EVO Mail Server

電子メールの5つの仕組みとなる IMAP、POP3、SMTP、CardDAV、CalDAV により、行き届いているクラウド型電子メールサービスが提供される。

電子メールの5つの仕組みとなる IMAP、POP3、SMTP、CardDAV、CalDAV により、行き届いているクラウド型電子メールサービスが提供される。

「EVOメールサーバー」は国内ユーザー向けの企業レベルの電子メールソフトウェアである。一番な特色と言えば、これは IMAP 機能、完璧な SSL ソリューション、CardDAV & CalDAV グループウェアを有するだけでなく、世界初の UTF8 をサポートしている IMAP と SMTP も有している Mail Server ソフトウェアである。

EVO により、電子メールの送受信には DNS、MX、IP 逆解決、SPF、SSL、IP ブラックリスト、ルーター、Windows ファイアウォールそれともアンチウイルスなど見つかりにくい問題があるかどうかすぐ分かる。このような検査方法により、何秒間内にすぐすべての問題点を捕まえられる。

普通なら、SMTP と POP3 を持つだけで電子メールサービスを実行できる。しかし、これだけで現代的なネットワーク環境や実生活には対応できない。EVO が IMAP をサポートし、全コースで TLS 暗号化を行うので、安心安全に電子メールの即時同期ができる。また、共同作業のプラットホームを提供するように、CardDAV と CalDAV もサポートしている。

EVO により、電子メールの送受信には DNS、MX、IP 逆解決、SPF、SSL、IP ブラックリスト、ルーター、Windows ファイアウォールそれともアンチウイルスなど見つかりにくい問題があるかどうかすぐ分かる。このような検査方法により、何秒間内にすぐすべての問題点を捕まえられる。

老舗メーカーのソフトウェアは時代遅れの中心技術が既に最新 OS のペースに追いかけないばかりか、64 ビットもサポートできない。同時に、ハードウェアにおいて構築と技術の巨大な変化が起きたので XP が既に新しい PC に実装されなくなる。御社と一緒に成長できるように、EVO 開発チームは Win7 を開発基準に、常にアップデートしている。

— Eメール・クライアント —

EVO Mail Server

ダウンロード

EVO Mail Server 3.0.29